忍者ブログ
レッドビーシュリンプの飼育をメインに 趣味、猫や管理人の日常を綴っています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このブログの主役でありますエビちゃん達。

綺麗で可愛いこのエビちゃんってどんなエビなの?

初めてレッドビーシュリンプを見た人からよく聞かれます。

今日は、このエビちゃんをちょこっと紹介しますね^^

もともとレッドビーシュリンプはビーシュリンプというエビの品種改良種です。

体長は、2cm~3cm前後。

原産国は中国・香港で、色は茶色や黒に透明に近い白いラインが入っている

固体が多いようです。ショップでも、たまーに見かけますねぇ。

レッドビーシュリンプのような派手さは無いですが、とても可愛いエビです。

レッドビーシュリンプは、十数年前にある愛好家の方が、ビーシュリンプの中に

本来なら茶色い部分が赤い固体を見つけて、思考錯誤のうえ品種固定に成功したそうです。

当時は今のような赤白はっきりしたエビではなく、赤の比率が多いエビだったようです。

実物は見たことないんですけど、赤いエビも魅力的ですね。

レッドビーシュリンプの飼育の魅力は、鑑賞もそうですが、なんといっても自分で品種改良が

できるという所にあるんじゃないかなと思います。

自分好みのエビちゃんを作る。楽しくないですか?

水槽環境さえしっかりしていれば、結構簡単に増えます。

増えたら、自分好みの子を選んで繁殖させる。これを繰り返して好みを追求していくわけです。

参考になるかわかりませんが、kei流の飼育方法も書いていこうかなって思ってます。


s_114-1.JPG
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんにちは
レッドビーシュリンプを見に来ました。

また、伺います。
笑うアフィリ URL 2008/02/01(Fri)18:34:57 編集
Re:こんにちは
>レッドビーシュリンプを見に来ました。
 
今日はエビちゃんの写真のせてなくてゴメンナサイ
写真って難しいです。
カメラもショボイです

また来てくださいね。
【2008/02/01 22:18】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [7]  [6

<< 自給自足のわけ HOME 癒しの森 >>
カウンター
おきてがみ
おきてがみ
いま何時?
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
オススメ~♪
Blogペット
フラリューム
アクアミュージアム
Aqua Museum
cubeブログシール
現在の訪問者
応援ありがとう♪
edita
edita.jp【エディタ】
楽天
画像にポインタを乗せると拡大するよ
スポンサー
☆友達募集中☆
最新コメント
[05/24 Aちゃん]
[05/23 BlogPetのぺんぺん]
[05/17 ぴよ]
[05/17 ぴよ]
[05/16 Aちゃん]
[05/15 BlogPetのぺんぺん]
[05/14 ぴよ]
[05/14 Aちゃん]
[05/11 Aちゃん]
[05/11 sakura]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kei
性別:
男性
職業:
自由業
趣味:
えび飼育
ブログ内検索
最古記事
(11/27)
(11/28)
(11/30)
(12/04)
(12/11)
占い

-無料占い-
あし@
お天気情報
ぺーじらんく
PING送信プラス
フリーエリア
OKINAWAえび レッドビーシュリンプってどんなエビ? Produced by kei 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ